ブログ・お知らせ

ホーム​ > ブログ・お知らせ

​ブログ・お知らせ

産後のダイエット

産後のダイエット

産後のダイエットの5つのポイント!

1.産後の骨盤の緩みがあると痩せない

妊娠が進むことによって骨盤は緩んでいきます。これは普通分娩・帝王切開関係なく起こっています。帝王切開の場合は緩んだ骨盤を支える腹筋を

切開していることが大きなダメージとなります。出産後、妊娠中や出産の時に緩んだ骨盤の状態がそのまま続いているのです。骨盤が緩んだままだと、産後のダイエットはまずうまく進みません。骨盤を締めた時がダイエットを始める最適な時期になります。

2.筋肉が落ちて痩せない

産後は筋肉が減って痩せにくく、太りやすい状態になりやすいです。

筋肉が減ってしまう原因は、

・妊娠、出産すると運動量が落ちる

・特に産後は食事での栄養補給ができていない

・出産後、骨盤が緩んだまま

つまり筋肉への刺激が減ること、栄養が不足することで筋肉が減ってしまいます。筋肉が減ってしまうと代謝も落ちてしまいます。

3.生活リズムが狂ってしまう

授乳や赤ちゃんの睡眠、旦那さんの帰宅時間などによってママの生活は思うようになりません。その中でも影響が大きいのが睡眠時間です。睡眠時間の確保ができないことや寝る時間が定まらないことです。睡眠不足によって成長ホルモンの働きも悪くなります。寝不足や育児疲れからのストレスは自律神経を乱してダイエットだけでなく健康状態まで影響します。

4.ホルモンバランス

特に妊娠中や授乳中はリラキシンというホルモンが強く働きます。このホルモンは全身に作用し骨盤などの骨と骨とのつなぎ目を緩めます。不安定な骨を脂肪で安定させようとします。産後の骨盤が緩んだ状態が続くと、身体から脂肪を減らさないように作用します。結果、痩せにくくなります。

5.妊娠・出産すると食生活が変わる

産後ダイエットが成功しない1番の原因が‘‘食事”です。妊娠中や産後ホルモンの影響で食べれなくなったり、逆に凄く食欲が増すことがあります。産後は育児に追われ、ご自身の食事がおざなりになることが多いです。

【当院の特徴】

産後の症状に対する治療と、腰痛治療に特化した整骨院です。

今話題のEMS機器も導入しておりますので、

患者様のお悩みを解決できます。

また整形外科と医療連携を行っていますので、

当院で治療不可と判断した場合は、

速やかに医療提携院へご紹介いたします。

当院は的確な判断・的確な治療をモットーに、

日々患者様と向き合っています。

地域密着型の整骨院として、

一人でも多くの方のお悩みを解決することを

モットーに励んで参ります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

近隣の皆様、お気軽にご来院下さい。

★地下鉄、六本松駅より徒歩7分

ごう整骨院六本松院

〒810-0032 福岡市中央区輝国2-13-1

TEL:092-707-3244

【施術受付時間(予約優先制)】

平日 9:00~21:00

※第3土曜日は午前のみ

休診日 日曜・祝日

【公式ホームページ】

https://www.go0811.com

【メールアドレス】

info@go0811.com

当院が行っているSNS

【Facebook】

https://www.facebook.com/gou0811

【LINE@】

@rvu6011a

​カテゴリー

​アーカイブ

​最新の記事

​タグクラウド