ブログ・お知らせ

ホーム​ > ブログ・お知らせ

​ブログ・お知らせ

椎間板ヘルニア

こんにちはごう整骨院六本松院です。


今日は椎間板ヘルニアについてお伝えしていきます。





椎間板ヘルニアとはどのような状態?

ヘルニアという言葉はすでに一般的に浸透している言葉だと思います。

椎間板ヘルニアという症状も結構耳にする人もい多いと思います。

では、椎間板ヘルニアとはいったいどのような症状のことをいうのでしょうか?

椎間板ヘルニアとは、背骨の骨と骨の間にある椎間板というものの一部が飛び出して神経に当たり、手足の痛み、

しびれなどの症状が出る病気です。

椎間板は背骨の骨と骨の間のクッションのようなもので、椎間板のおかげで背骨がしなやかに動くことができます。

背骨の後ろ側には脊柱管という骨に囲まれた空間があり、この中には脳と手足をつなぐ神経が通っています。

ここに椎間板が飛び出して神経が押されると、その神経が伸びて行った先の手足の痛みやしびれを感じたり、手足が動き難くなったりするわけです。


ヘルニアになるとどのような症状が出るの?

頸椎(首)のヘルニアになると主に手の痛み・しびれ、動かしにくい、力が入りにくいという症状が出ます。

ヘルニアの場所によって痛みやしびれが出る場所は違い、首筋や肩甲骨の辺りが痛くなることもあります。

腰椎(腰)のヘルニアになると主にお尻や足の痛み・しびれ、動かしにくい、力が入りにくいという症状が出ます。

痛みやしびれは下半身のどこにでも出る可能性がありますが、特にお尻から太ももの裏側の痛みは坐骨神経痛と呼ばれ、

腰のヘルニアの代表的な症状です。


ヘルニアの原因

ヘルニアの原因としては主に椎骨(背骨)に大きく負担がかかった状態が繰り返されたりすると起こると考えられています。

首のヘルニアではストレートネックや猫背の姿勢で頸椎に負担がかかります。

腰のヘルニアでは重い荷物の持ちあげなどの力仕事はもちろん、デスクワークでの長時間の悪い姿勢が続くことも腰椎に負担がかかります。


ヘルニアの予防

ヘルニアの予防はまずはお腹周り、骨盤周りの筋肉が衰えないように鍛えることです。

お腹や骨盤周りの筋肉が弱ると背骨にかかる負担が大きくなりますので、衰えないように普段から鍛えておくことは大事です。

また、悪い姿勢にならないように気を付けること。これは猫背になるlことで、首や腰に大きく普段がかかることにつながるので

正しい姿勢でいることは大事になります。

後は、体重の大幅な増減を繰り返さない事です。体重が急激に増えたりすることで重心がズレてバランスをとる為に

反り腰のような状態になります。それが負担がかかる要素になるので、そのあたりも気を付けておかなければなりません。


ヘルニアの治療

ヘルニアの治療の場合は多くの場合が保存療法をとります。つまりは、負担をかけずにしばらく安静にするといった

方法になるのですが、ただ安静にするだけではなく必要な筋肉を強化したり、硬くなり過ぎた筋肉のストレッチなどをやることによって

ヘルニアになっている場所の負担を減らすことが大事になっていきます。

何もしないで安静にしていても痛みや痺れは半年もすれば自然に引いていくことがほとんどですが、結局それは

ヘルニアになってる症状が解消されただけで、根本的に負担がかかり続けている場合はまたしばらくすると

同じようなヘルニア症状で現れてきます。

再発させないためにもそういった負担がかかっている場所を突き止めて、その負担をなくしていくことが大事になります。

また、排尿障害などの重度のヘルニア症状が出ている場合は早急に病院で診てもらうことが必要になっていきます。

あまりにも重度なヘルニアになると手術の適応になります。





最後に

ヘルニアは何度も繰り返すものだと認識されている方がいます。

実はそれは、根本的な負担が取れていないまま症状が軽快になって繰り返して再発しているだけなのです。

根本原因を突き止めてその根本原因を取り除いていかなければ同じことをずっと繰り返してしまいます。

その為には姿勢を正しくすることや、骨盤か骨格を矯正して正しい位置にもっていくことが大事です。


正しい姿勢に矯正することも大事ですが、悪い姿勢にならない為の座り方や鍛え方などもきちんと行っていかなければなりません。

当院では、そのような正しい姿勢でいる為のセルフケアや座り方なども指導させていただいています。

まず、腰にそういう心当たりがあれば早めに診察されてみてはいかがでしょうか?




ごう整骨院グループは根本治癒の治療をしております。



症状(痛み)にフォーカスするのではなく、症状(痛み)の根本的な原因(当院では身体の歪み)を治療することで、

痛みの出にくい身体づくりを目指しております。

そのため姿勢を正すためには時間はかかります。

治療期間に関しては、患者様のお身体の状態を診て判断しています。

そのため2、3か月で治る方もいれば、6か月かかる方もいます。もちろん1年かかる方もいます!

そのため当院ではインフォームドコンセントを行い、きちんと患者様が

納得されてから治療に取り掛かります。

患者様が納得されないで治療しても、治療効果が半減しますし、きちんと治療計画通りに来院されなくなります。

また未だに整骨院で全ての症状が保険で対応してもらえると思っている方もいらっしゃいます。整骨院では健康保

険を使用できる場合と、使用できない場合とがあります。

当院は健康保険を使える場合、使えない場合をきちんと分けて患者様に対応しています。

患者様に対して誠実に対応することで、患者様との信頼関係を築くことができると思いますし、根本治癒の近道だ

と信じています!

患者様が笑顔で日々の生活を送ってもらうために、当院は最後まで諦めずに患者様と向き合って参ります。



★地下鉄、六本松駅より徒歩7分

ごう整骨院六本松院

〒810-0032 福岡市中央区輝国2-13-1

TEL:092-707-3244

【施術受付時間(予約優先制)】

平日 9:00~21:00

※第3土曜日は午前のみ

休診日 日曜・祝日

【公式ホームページ】

https://www.go0811.com

【メールアドレス】

info@go0811.com

当院が行っているSNS

【Facebook】

https://www.facebook.com/gou0811

【LINE@】

@rvu6011a


​カテゴリー

​アーカイブ

​最新の記事