ブログ・お知らせ

ホーム​ > ブログ・お知らせ

​ブログ・お知らせ

ストレートネック

ストレートネックとは?

最近、言葉として聞くようになってきたストレートネックですが、では一体どういったものでしょうか?

本来首は前に反った形をしているのが基本的な形ですが、ストレートネックとはその反り(湾曲)が

真っすぐになった状態の事を指します。





どのようにしてストレートネックになるのでしょうか?

ストレートネックとはどのようにして起こるのでしょうか?

最近主に原因となっているのはPC作業やスマートフォンの姿勢です。

スマホを使う際に頭をうつむいた状態が続いたり、PC作業などの長時間椅子に座った姿勢で

前かがみになったような姿勢が続くとストレートネックになりやすいと言われています。


ストレートネックになるとどうなるの?

ストレートネックになるといったいどのような症状になっていくのでしょうか?

一番最初に挙げられるのが肩こりや首こりです。首の湾曲がなくなることで首のクッションがうまく働かない為

頭の重さが首や肩に直に負担となり、肩こりや首こりといった症状が出てきます。

そして、肩こり首こりの症状がひどくなっていくとめまいや吐き気、頭痛なども出てきます。

さらに首の湾曲がなくなることにより、頸椎ヘルニアといった症状も出てきやすくなります。

頸椎ヘルニアは首の骨の間隔が狭くなることにより間にある軟部組織がつぶれて飛び出す症状です。

その軟部組織が飛び出した際に神経などを圧迫することにより腕や指先に痺れが出てきたりします。


ストレートネックにならないようにするには?

ストレートネックにならないようにする一番重要なことは悪い姿勢を長時間続けないことです。

うつむいた状態での長時間スマホ操作や、猫背のままの長時間PC作業などをさけることが大事になります。

また、座る際に骨盤を寝かせずに立たせて座ることを意識することで悪い姿勢を避けるようにします。

また寝る時などもなるべく高い枕を避けて自分にあった枕で寝ることも大事です。

首や肩周りのストレッチや筋トレも適度にしておくことも重要になってきます。




最後に

ストレートネックは現代社会における弊害の一つですのでみなさん誰しもなる可能性を秘めています。

日頃からの自分自身で姿勢を意識することも大事ですし、周りの人から指摘してもらうことも大事です。

それでも、ストレートネックはなかなか判断が難しい症状でもありますので、日頃からのケアと早期に診断や

治療を行って重症化させないことが大事になってきます。

肩こり首こり、頭痛めまいが続くようであれば早めに治療をオススメします。


【当院の特徴】

ごう整骨院グループは根本治癒の治療をしております。



症状(痛み)にフォーカスするのではなく、症状(痛み)の根本的な原因(当院では身体の歪み)を治療することで、

痛みの出にくい身体づくりを目指しております。

そのため姿勢を正すためには時間はかかります。

治療期間に関しては、患者様のお身体の状態を診て判断しています。

そのため2、3か月で治る方もいれば、6か月かかる方もいます。もちろん1年かかる方もいます!

そのため当院ではインフォームドコンセントを行い、きちんと患者様が

納得されてから治療に取り掛かります。

患者様が納得されないで治療しても、治療効果が半減しますし、きちんと治療計画通りに来院されなくなります。

また未だに整骨院で全ての症状が保険で対応してもらえると思っている方もいらっしゃいます。整骨院では健康保

険を使用できる場合と、使用できない場合とがあります。

当院は健康保険を使える場合、使えない場合をきちんと分けて患者様に対応しています。

患者様に対して誠実に対応することで、患者様との信頼関係を築くことができると思いますし、根本治癒の近道だ

と信じています!

患者様が笑顔で日々の生活を送ってもらうために、当院は最後まで諦めずに患者様と向き合って参ります。



★地下鉄、六本松駅より徒歩7分

ごう整骨院六本松院

〒810-0032 福岡市中央区輝国2-13-1

TEL:092-707-3244

【施術受付時間(予約優先制)】

平日 9:00~21:00

※第3土曜日は午前のみ

休診日 日曜・祝日

【公式ホームページ】

https://www.go0811.com

【メールアドレス】

info@go0811.com

当院が行っているSNS

【Facebook】

https://www.facebook.com/gou0811

【LINE@】

@rvu6011a


​カテゴリー

​アーカイブ

​最新の記事